入試情報

入試のポイントをチェック!

スマートな併願受験で3つのお得!

割引情報 01 センター試験・英語外部検定利用受験料が¥0に!

一般入試と大学入試センター試験利用入試等の入試を同時に出願すれば、複数の試験方式を35,000円で受験できます。

例えば経済学部の場合、選考料が122,000円のところ
35,000円になり,
センター試験利用入試、英語外部検定試験利用入試の受験料は
実質¥0

特別措置が適用となる条件
  • 同一学部内(法学部は同一学科内)での併願であること。
  • 一般入試と英語外部検定試験利用入試、センター併用方式の個別試験が同一試験日であること。
  • 一般入試とその他の入試を同時出願同一願書で出願)すること。

割引情報 02 統一入試で2出願目以降がグっとお得!

文系受験生は必見!

1回の試験で複数学部・学科に受験できる統一入試は1出願35,000円ですが、 2出願目からは1出願につき
15,000円になるので、
まとめて受験がお得!

割引情報 03 他にもいろいろ選考料減額制度

一般入試で法学部法律学科と国際企業関係学科に同時出願(同一願書で出願)することで、2学科目の選考料が15,000円となり、
選考料が最大168,000円のところ
50,000円になります。

※2018年度入試より、法学部センター併用方式(2月12日実施)について、学科併願割引制度ができました(併願割引は同一願書での出願に限ります)。

また、理工学部センター併用方式は、同時出願の場合に限り2学科まで出願することができます。
1学科目の選考料は19,000円ですが、
2学科目が
10,000円で併願できます。

※2018年度入試より、理工学部センター併用方式(2月8日実施)について、2学科まで併願できるようになりました(併願割引は同一願書での出願に限ります)。

全国17都市で試験を実施! キャンパス以外でも受験できる!

試験会場設置都市

2/8~2/16全学部・全試験方式・全日程 実施
札幌、仙台、さいたま、千葉、東京(多摩・後楽園)、横浜、新潟、名古屋、大阪、広島、福岡
2/8 理工学部センター併用(理数選抜入試)
2/9 統一入試のみ 実施
水戸、金沢、長野、静岡、高松、那覇
受験できる全国17会場